俺のキャッシング

Just another WordPress site

主婦とサラリーマンのキャッシングの違い

   

主婦がキャッシングサービスを利用する際に最初に不安を感じるのが、自分でもお金を借りることができるのだろうか?という点になるだろう。消費者金融などは基本的に働いているサラリーマンが借りるイメージが強いんじゃないかと思うぜ。もちろん学生や女性でも利用可能だが、イメージとして主婦は借りにくい感じがするんじゃないのか?

主婦のキャッシング利用の現状

正直に言ってしまうと、実際に主婦はサラリーマンと比べてキャッシングサービスを利用しにくいと言えるんじゃないかと思うぜ。サラリーマンの中には、年収が高く信用の高い仕事に就いている人も少なくないだろう。一方主婦は、専業主婦もいればパートやアルバイトなどでわずかな収入しかなく、社会的に見ても信用の低い人が多いだろう。

そういったイメージから、どうしても主婦はキャッシング利用に抵抗を感じてしまうんじゃないのか?だが主婦だからお金を借りることができない、ということはないから安心してくれて大丈夫さ。確かに、審査の結果主婦がキャッシングサービスを利用できないことは珍しくはないぜ。しかし以前と比べると主婦も気軽にお金を借りられる時代になってきているぜ。

主婦がお金を借りる方法

主婦は大きく、収入のない専業主婦と収入があるパートやアルバイトをしている主婦に分けることができるぜ。基本的にはどちらのタイプであってもお金を借りることは可能だが、タイプによってお金を借りる方法が異なるのさ。

専業主婦の場合

専業主婦は自分でお金を稼いでいないから、社会的な信用がないぜ。業者としても、収入がまったくないのにお金を貸して返ってくるのか、と心配になるはずさ。だから、基本的には主婦が一人でお金を借りることはできないんだ。しかし、配偶者がいれば普通にお金を借りることができるはずさ。この場合は、配偶者の収入などが審査の基準となることが多いぜ。

パートをしている主婦の場合

パートやアルバイトをしているのであれば、基本的には問題なくお金を借りられるんじゃないかと思うぜ。月の収入が1万円などの低所得の場合は少し話が変わってくるが、数万円を安定して稼いでいるのであればキャッシング業者もノーとは言えないんじゃないかな?仮に言われたとしても、借りられる業者はあるはずだから複数社当たってみよう。

主婦がお金を借りる際の注意点

主婦の中には、なかなかお金が借りられなくて焦ってしまう人もいるんじゃないかと思うぜ。もともと持っていた主婦は借りにくいというイメージと、実際に業者を当たって借りられなかった現実があった場合は、私はお金を借りることができないんじゃないのか?と落ち込んでしまうこともあるはずさ。

仮にそんなときに、専業主婦でも借りられるといったうたい文句を見つけた場合、その主婦はどうするだろうか?わらをもすがる気持ちでその業者にコンタクトを取ってしまうんじゃないかと思うぜ。しかし、これは少々危険な行為だからやめた方がいいだろう。

もちろん問題のない業者もあるんだが、実はその業者がとんでもない悪徳業者の可能性もあるからだ。サラリーマンと違ってお金を借りにくい主婦に付け込んでお金を借りようとする業者もあるってことを覚えておこう。

そういった業者は、実は金利がかなり高かったり適当な契約をしたりすることも多いから、お金を借りることを優先するのではなく、本当に大丈夫な業者かどうかを見極めることを優先するべきだぜ。しかし、特にこれまでお金を借りたことがない主婦にとっては、どれが本当に安心できる業者なのかわからないんじゃないかと思うぜ。

安心できる業者の見極め方

キャッシング業者の見極め方はたくさんあるが、最も確実なのが俺のサイトで紹介している業者を利用することだな。俺は悪徳業者の回し者なんかじゃないし、有名な業者から優良業者しか紹介していないぜ。つまり、焦ってやみくもに業者を当たるのではなく、俺のサイトから業者を選ぶようにすれば大丈夫ってことだな。

 

 

 

 - 主婦のキャッシングについて