俺のキャッシング

Just another WordPress site

女性キャッシングと金利について

   

キャッシングを利用する主婦が真っ先に考えなければならないことの1つは、金利だぜ。例えば今日借りて明日返すというような短期的な融資の際には、金利を考える必要はないだろう。しかし長期的に借り入れをする場合は、やはり金利を確認するべきだぜ。

利息は安いものではない

主婦であれば、女性でも気軽に利用できるレディースローンを利用することが多いんじゃないかな?レディースローンは女性が借りやすいキャッシングサービスだが、だからといって金利が安いというわけではないぜ。

ローンの中には、住宅ローンのように低金利のものも多いぜ。しかしレディースローンは住宅ローンとは全く別物だ。低金利を謳っている業者も多いんだが、それは他のキャッシングサービスと比べると金利が低いというだけであって、住宅ローンよりも低いというわけではない。

例えば、100万円を借り入れして年利が15%の場合は、1年間で15万円を失っているということになるんだぜ。もちろん実際には元金を少しずつ返済するから利息ももう少し少なくなると思うが、それでも無駄なお金を失っていることに変わりはない。

金利を第一に考えて選ぶ

特に収入が不安定だったりする主婦の中には、まずは借りられるキャッシングサービスを探そうとする人が多いみたいだぜ。もちろんお金が必要だから借りたいという気持ちはわかるが、融資可能な業者を優先するのではなく、金利を優先するべきだ。

目先のメリットに飛びつきたい気持ちもわかるんだが、金利の確認を疎かにするとあとから痛い目を見ることになるぜ。女性だから、主婦だからと不安になる人も多いかもしれないが、最近はパートやアルバイトなどの低収入でも借りられるレディースローンが多い。

自分の返済能力に自信がないという主婦であっても、まずは金利を確認してできるだけ低金利の業者を見つけよう。借り入れ額や借り入れの期間によっても金利が変わってくるから、様々な業者を比較したいもんだな。

情報を集める

様々な業者を比較するためには、やはり情報収集から始めるべきだぜ。わざわざ店舗まで足を運んで話を聞くなんてことはしなくても、今はインターネットで簡単に金利を比較することができるぜ。

特に初めてキャッシングサービス利用する主婦の場合は、どれくらいの金利が普通なのか、適正なのかということがわからないんじゃないかと思う。情報を集めれば、大体の金利の目安や低金利の業者がわかるはずだぜ。

家族にバレても問題ないような場合は、旦那さんに相談してみるのも方法の1つだぜ。社会に出て家族を守っている旦那さんであれば、金利にも詳しいかもしれないからな。また、俺も様々なキャッシング業者を比較しているから、それも参考にしてくれ。

レディースローンの利用について

主婦の中には、一般的なキャッシングサービスを利用するのが不安だという人もいるんじゃないのか?収入が少ない女性だから断られるかもしれないという心配や、担当が男性スタッフだったらどうしようといった心配もあるみたいだな。

それならば、女性の味方であるレディースローンを利用してみてはどうだろうか?現代には様々なレディースローンがあるし、大手の消費者金融の中にも女性向けのサービスが有ったりするんだぜ。

レディースローンであれば、受付のスタッフや電話対応のスタッフが全て女性で固められているから、女性であっても安心して利用できるはずだ。主婦であっても安心して利用できるサービスだし、業者によっては無利息期間を設けているようなところもある。

キャンペーンなどは期間によってやっていたりやっていなかったりすることもあるし、金利が変わることもあるぜ。そのため、キャッシングを利用したいと思ったら、その都度業者を比較するようにする癖をつけよう。

レディースローン以外もチェックする

主婦だからレディースローンを使うに決まっている、と思い込んでいる女性も少なくないようだぜ。やはり女性だからレディースローンのほうが使い勝手がいいと感じる人が多いようなんだが、みんながみんなそれに当てはまるというわけではないぜ。

レディースローンにもたくさんの種類があるが、キャッシングサービス全体から見たら数はかなり少ないぜ。例えばレディースローンに自分が納得行くようなサービスがない場合は、一般の消費者金融などをチェックしてみるのもいいんじゃないのか?

もちろんレディースローンのように必ず女性が対応してくれるというようなことはないんだが、金利だけを比較するとレディースローンよりも低金利の業者がある可能性もある。

銀行系、信販系、消費者金融系など、様々な業者があるから、いろんな業者を比較してみるといいだろう。特に銀行系のキャッシングは、低金利で利用できることが多いぜ。また、限度額も高めに設定されているケースが少なくない。

レディースローンを使いたいと感じる女性は多いんだが、レディースローンだけにとらわれずに幅広く業者を確認するようにするといいだろう。比較する業者が多ければ多いほど、納得して融資を受けられるはずだぜ。

 

 

 

 - 女性のキャッシングの基礎知識