俺のキャッシング

Just another WordPress site

即日融資の注意点

   

即日融資ができるキャッシング業者を探しているということは、今すぐにでもお金を借りたいと思っているということだろう。今すぐにお金が必要でないのであれば、即日融資のキャッシングサービスを利用する必要はないからな。

しかしキャッシング業者を選ぶ際に、即日融資ができるかどうかだけで判断するのはやめておいたほうがいいだろう。ここでは、業者選びの注意点について紹介していこう。

 

キャッシングは融資よりも返済

今すぐにお金が必要という人の多くは、できるだけ早くお金を借りられる業者を探すことが多いんじゃないかな?即日融資を希望する人は多いが、キャッシングを利用する際には融資ができるかどうかよりも返済できるかどうかで判断するのが大切だぜ。

一般的に、融資を受けるのは一回のみだ。しかし返済は一回のみではなく、翌月から長期間時間をかけて行うことになるのさ。数ヶ月で完済する人もいるだろうが、中には返済に何年もかかるケースもあるぜ。

そのため、即日融資ではなく返済メインで利用するキャッシング業者を探すことが大切だぜ。もちろん即日融資も重要だと思うが、業者ごとによって異なる返済方式や返済方法を比較して自分にあった業者を見つけたほうがいいんじゃないかな?

 

キャッシングの返済方法

キャッシング業者によって金利が異なるのと同じように、業者ごとに利用できる返済方法は違うぜ。もちろん大手のキャッシング業者であれば、様々な返済方法から自分に取って都合の良い方法を選ぶことができるだろう。しかし小さな業者の場合は返済方法が限られていることも多いのさ。

 

例えば、店頭でしか返済ができないとなると面倒だと感じる人もいると思うぜ。即日融資の業者を探している段階では返済方法など気にならないという人も多いだろうが、申込前にきちんと確認しておくようにな。それでは、返済方法にはどのようなものがあるんだろう?

お店で返済する

先程もチラッと挙げたが、最もシンプルな返済方法が店頭での返済だ。利用している業者の支店に現金を持って行き、直接手渡しで返済をするという方法だな。非常に簡単でわかりやすい返済方法だと思うが、あまり利用したくないという人は多いんじゃないかと思うぜ。

返済日のたびに来店するのは非常に手間がかかるし、営業時間内に行かなけばならないため使い勝手が悪いだろう。また、店舗に足を運ぶ機会が多くなればなるほどキャッシングサービスを利用していることがバレやすくなるから、内緒にしている人には向いていないぜ。

ATMで返済する

多くの業者が採用している返済方法が、ATMでの返済になるのさ。ATMから毎月の支払ができるのであれば時間や場所に関係なく返済ができるため、来店返済と比べると非常に楽なのではないだろうか?

しかし、ATMでの返済は返済日をしっかりと覚えておかなければならないというデメリットもあるぜ。忘れっぽい人は返済遅延になってしまう可能性もあるから、ATMでの返済を利用するのであれば必ず返済日を覚えておこう。

銀行引き落としにする

返済日を忘れてしまうかもしれないという人におすすめなのが、銀行引き落としでの返済だ。返済日になれば自動的に自分の銀行口座から決まった額を引き落としてもらえるため、基本的には返済について考える必要がないのさ。

ただし、利用している銀行口座にお金が入っていない場合は、返済トラブルになる可能性もあるぜ。月々の返済日の前には銀行口座が潤っているかを確かめておけば、スムーズに支払いができるはずさ。

ウェブ返済とは?

最近は、インターネットを利用して返済をしてしまう人もいるみたいだな。インターネットバンキングの口座を開設すれば、ATMや銀行などに行かなくても自宅から返済手続きを済ませることができるのさ。

日常的にパソコンを使わないという人にはあまり向かない返済方法かもしれないが、こちらも時間や場所に関係なく返済ができるためオススメだぜ。まずはインターネットバンキングの口座を持つところから始めよう。

 

自分に合う返済システムを見つける

上記のように、返済方法1つをとっても様々なものが挙げられるぜ。大手であれば様々な返済方法から選ぶこともできるが、小さな業者を利用する場合は後々面倒な思いをしないためにも返済方法を確認しておいたほうが良いだろう。

毎月の返済をトラブルなく行うためには、自分が最も楽だと感じる返済方法を選ぶことが重要だぜ。即日融資が可能な業者にも様々なものがあるから、そこから返済方法を確認するようにしよう。

 

様々な返済方式

返済方法と同じように、業者によって採用している返済方式は異なるぜ。自分にあった返済方式を選ぶことができれば、より便利にキャッシングサービスを利用することができるはずさ。即日融資も大切だが、返済方式についても興味を持ってみてはどうだろうか?

リボルビング方式とは?

リボルビング方式は、代表的な返済方式の1つだぜ。実際に、日常生活の中で名前を聞いたことがあるという人も多いだろう。リボルビング方式を一言で説明すると、毎月の返済金額を一定に設定して月々の返済をしていくという方法だ。

しかし支払額の算出方法によって、元金定額リボルビング方式や元利定額リボルビング方式などに分けることができるぜ。他にも種類はあるんだが、代表的なこの2つを紹介しておこう。

元金定額リボルビング方式では、毎月の支払日に決まった元金を支払うことになる。そして、その時の借入残高に対する利息も元金と合わせて支払うのさ。返済を早く済ませることができるが、借入残高の多い返済初期の頃には返済額が多くなってしまうのがデメリットだな。

元利定額リボルビング方式では、月々業者に支払う額が統一されているのさ。1万円と決めたら毎月支払うのは1万円ポッキリで、その1万円の中に元金と利息が含まれているのさ。月々の支払額がはっきりとしていて便利だが、返済が少々長引くのがデメリットといえるぜ。

残高スライド方式とは?

残高スライド方式では、毎月の借入残高を確認した上で、その残高に対して返済額を計算して返済していく事になるぜ。大手のキャッシング業者の多くは、この残高スライド方式を採用しているのさ。そのため、現在最も利用されている返済方法の1つだといえるだろう。

元金自由返済方式とは?

元金自由返済方式は、毎月支払わなければならない利息分さえ返済していれば、元金の返済は後回しにしてもよいというものだ。お金が厳しい月には利息だけを支払い、余裕がある月には一気に支払うことができるぜ。

ゆっくりと返済していると、返済期間が延びてその分利息が高く付くことになるんだが、この方法が楽だという人も多いみたいだな。しかし、この返済方式を採用している業者は限られるからしっかりとチェックしておこう。

 

キャッシングは必ず返済しなければならない

このように、返済方式や返済方法には様々な種類があるのさ。自分に合った返済方法を採用している業者もあれば、利用したい返済方式がない業者もあるだろう。様々な種類の返済システムから、自分に最も合ったものを選ぶようにしよう。

即日融資ばかりを考えていると、当日中に借り入れができると謳っている業者を見つけてそこに申し込んでしまうケースも多いようだな。しかし、返済の段階で返済方法が面倒だということに気づいて大変な思いをすることもあるんだぜ。

そして、返済が面倒だったり返済方法が自分に合っていないものだったりすると、返済が滞ってペナルティを受ける可能性も出てくるぜ。何度も言うが、キャッシングは返済メインで考えなければならないんだ。借りたお金を返せなければ、後々苦しむのは自分だぜ。

どうしても今すぐにお金が必要だからと、「即日融資」という文字を追いかけてしまう人が多いのも事実だ。しかし、即日融資も重要な事だと思うが、すぐに申し込みを決めてしまうのではなく返済の情報を仕入れてから申し込むかどうかを判断するべきだな。

例えば、大手の消費者金融を利用するのであれば、様々な返済方法などから自分にあった方法を選ぶこともできるはずさ。さらに、そういった業者の中には即日融資が可能なところもあるんだ。

返済方式や返済方法が色々あってよくわからないという人は、安心の大手業者を選ぶのも方法の1つだと思うぜ。逆に、小さな業者を利用したいと考えている人は、申し込みの前にホームページでしっかりと情報を得るようにしなければならないぜ。

基本的には業者のホームページに行けば、返済方法などが載っているはずさ。申し込み前の確認は短時間でできるはずだから、いくら急いでいると言ってもチェックくらいはできるだろう。焦って申し込みを進めるのではなく、慎重に選んでいくべきだな。

 

 

 - 即日キャッシングについて