俺のキャッシング

Just another WordPress site

親の収入が不安定でも利用できるのか?

   

学生の中には、親の収入が安定していないという人もいるんじゃないのか?学生にとって保護者となる親の収入がしっかりしていないとなると、学生ローンの利用ができないと思っている人も多いみたいだな。

でも、学生ローンの利用には基本的には親は関係ないのさ。もちろん返済を怠ったりすると最終的にはその責任は親に来ることになるんだが、申込や審査の段階では個人を見ることになるから親は関係ないのさ。

学生ローンの審査の基準は本人の収入の安定度

未成年の学生が何かの契約をしたりする際には、保護者である親の職業や収入が大切になってくるぜ。例えば高校を卒業してから一人暮らしをするためにアパートを借りる人も多いだろう。

そんな時には、基本的には親の名義で借りることが多いのさ。これから大学生になる未成年の人が直接契約を結ぶこともできるが、保証人として親が必要になってくるぜ。そして、その時には親の職業や収入が重視されることになるのさ。

しかし、学生ローンの場合はそんなことはない。申込フォームには親の情報も書く必要があるが、業者がその学生の家庭の状況に口を出すことはないのさ。

申込者の収入を重視する

学生ローンの専門業者は、申し込みをする学生に安定した収入があるのかどうかを見ることになるんだ。だから、家庭の事情に関係なく申込者がしっかりと稼げているのであれば、融資をしてくれるのさ。

もともと学生ローンで借りられるのは少額であることが多いから、家庭の状況をわざわざ調べる学生ローンはないんだぜ。実際に、学生ローンの申込フォームで重要になってくるのは、本人の収入やアルバイトなどの情報のみだ。

申込者の家族の情報について

申し込みをする際には、親の職業が何なのか、親はいくら稼いでいるのか、ということを聞かれるかもしれないと不安になる学生もいるんじゃないのか?その他にも、母子家庭なのか、兄弟はいるのか、などなど、家族についての疑問は多いが、そんなことは聞かれないのさ。

極端な話をすると、例えば親が両方ともいない学生であっても、本人の収入がしっかりとしてさえいれば学生ローンを利用することができるのさ。同様に、家出していて親と連絡を取りたくない学生でも、学生ローンの利用が可能だ。

仮に尋ねられたとしても、業者がわざわざ戸籍を確認するようなことはしないのさ。だから、自分の収入が安定しているのであれば、自信を持って学生ローンを利用するといいだろう。

自分の収入で生きている学生には嬉しいサービス

収入が安定していない親であっても、子供の教育費や仕送りなどはきちんとしているという家も多いようだな。しかし、普通は家にお金がないのであれば仕送りを期待することはできないぜ。学生ローンは、そんな学生たちの強い味方となるのさ。

お金が足りなくなった時の学生ローン

そのような学生たちは、日頃からアルバイトでしっかりと稼いでいることが多いんじゃないかと思うぜ。しかし、時にはお金が足りなくなることもあるだろう。新学期で新しく教科書を買わなければならなくなることもあるだろうし、ツレと遊びに行くことだってあるはずさ。

しかし、親の収入が当てに出来ないとなると、気軽に貸してほしいなどとは言い出せないだろう。そんな学生は、どうしたらいいんだろう?

普段のアルバイト代だけではまかなうことのできない出費があるときに利用できるのが、学生ローンだ。普段はしっかりと稼いでいるはずだから、そのような学生が審査に通らないということは少ないと思うぜ。

自分で借りて自分で返す

学生ローンでは、基本的には自分で借りたお金は自分で働いて自分で返すことになるのさ。だから、親に借りられない時には自分で借りてそれをアルバイトで返済すればいいだけなんだ。

旅行に行きたいとき、ツレと遊びに行きたいとき、車の免許を取りたいとき、などなど、学生ローンの使用用途は様々さ。もちろん一時的に生活費が足りないという時にも利用できるぜ。

割のいい学生ローンの利用方法

その中でも、学費目的で借り入れをする場合には学生ローンをお得に利用することができるんだぜ。学費の請求書などを提出することによって、通常の金利よりも安い金利が適用されることが多いのさ。

家庭の事情で親に学費を払ってもらえないという学生もいるはずだ。そんな時には、割引利率を利用するといいだろう。学生ローンは、頑張る学生の見方なのさ。

嘘は避けたほうが無難

ただし、このような学生ローンの性質を利用して、虚偽の申告をしたりするヤツもいるんだ。年収をごまかしたりアルバイトをしていないのにしていると言ったりするヤツが多いんだが、嘘をついてもいいことはないぜ。

うまくやれば嘘がバレることはないんだが、返済できなくなったら親にも迷惑をかける事になるぜ。学生ローンの利用は基本的には個人の問題だが、返済できないとなったら話しが変わってくる

ローン会社も貸したお金は返してもらわなければ困るから、学生である子供が返済できないとなると今度は保護者に請求が行くことになる。それは困るという学生も多いだろうから、利用するのであれば計画的にするようにしたいところだな。

 

 

 

 - 学生ローンの疑問点