俺のキャッシング

Just another WordPress site

派遣の単発バイトでも利用できるのか?

   

一言でアルバイトと言っても、実に様々な形態があるぜ。例えばコンビニやファミリーレストラン、居酒屋などでアルバイトをする場合は、基本的には週に何回出勤する、といったシフトが組まれることになるはずさ。

そういった一般的なバイトをする学生が多い一方で、短期のアルバイトや単発のアルバイトで一気に稼ぐという学生もたくさんいるだろう。それでは、短期や単発の派遣バイトでも学生ローンを利用することができるんだろうか?

普通に考えると、短期バイトや単発のアルバイトでは安定した収入があるとは言えないぜ。特に単発アルバイトは、1日だけの仕事になるから、当然収入もその一回のみだ。だから、通常のアルバイトと比べると学生ローンの審査に通らないんじゃないかと不安になる学生も多いようだな。

しかし、たとえ雇用形態が不安定だったとしても、それなりに安定した収入があるのであれば、学生ローンを利用することができるのさ。もちろん学生ローンの専門業者にそれを認めてもらわなければならないが、毎月しっかりとした収入があるのであれば安心だろう。

学生ローンの審査の基準は、通常のキャッシング業者と比べると緩いと言われているんだぜ。だから、例えば単発のアルバイトであっても月に10回出勤して10万円稼いでいるような学生であれば審査に通るんじゃないかと思うぜ。

派遣のアルバイトでも利用可能な学生ローン

例えば一般のキャッシングサービスを利用してお金を借りる場合には、派遣のアルバイトでは審査に通ることはないと思うぜ。しかし、学生の味方である学生ローンを利用する場合は、条件を満たしているのであればお金を借りることができるのさ。

短期のアルバイトについて

短期のアルバイトと聞いて、どのようなものを思い浮かべるだろうか?例えば引っ越しシーズンになると引越し屋で働く学生が増えるし、バレンタインやクリスマスといったイベントの前には、キャンペーンやプロモーションなどの短期バイトをする学生も多い。

一般的に見ると、この短期バイトでの収入は安定しているとは言えないぜ。しかし、例えばクリスマスの短期バイトが終わったら今度は正月の短期バイト、そしてバレンタインのバイト、引越しのバイトと、様々な短期バイトを入れ替えて働き続けることも可能さ。

うまい具合にどのような時期でも短期のアルバイトが存在するから、仕事がなくなってしまうということはないだろう。そして、仕事を上手に組み合わせて短期バイトを継続して行えるのであれば、安定した収入があると言えるのさ。

この場合は、短期のアルバイトであったとしても学生ローンでお金を借りることができるはずさ。月々の安定した収入があるから、学生ローンを利用する資格があると言えるだろう。

単発のアルバイトについて

短期のアルバイトよりも短い単発のアルバイトを利用してお小遣いを稼いでいるという学生もいるだろう。普段の生活ではなかなかアルバイトができないが、時間が空いたらそこで一気に稼ぐことができるのが単発のバイトさ。

例えば土日だけのイベントスタッフは立派な単発バイトだし、交通量調査や着ぐるみのアルバイトなど、特殊な仕事も少なくないぜ。単発だから継続的にお金を稼ぐことはできないが、1日の収入が多いためやってみたいという学生も多いんじゃないのか?

しかし、キャッシングを利用することを考えると、単発のアルバイトの場合は収入が安定しているとは言えない。学生ローンを利用したいから、単発のアルバイトではなく普通のアルバイトにつくという人もいるんじゃないのか?

学生ローンの場合は、単発のアルバイトであってもしっかりと稼げているのであれば安定した収入があるとみなされることがあるぜ。通常のキャッシングでは基本的にはあり得ないんだが、学生ローンはそうではないのさ。

派遣会社からの安定した収入

単発のアルバイトや短期のアルバイトは、基本的には派遣会社に登録してそこで探すことが多いんじゃないのか?つまり、報酬は派遣先の業者に直接もらうのではなく、派遣会社からもらうことになるだろう。

そのため、1つのアルバイトの期間が短かったとしても、その派遣会社で様々な仕事を紹介されてそれをこなしていれば、結果的に派遣会社からは安定した給料をもらえることになるのさ。

学生は学生なんだから、正社員として働くことはできないぜ。そのため、学生ローンの専門業者も審査の基準をある程度低く設定しているんだ。だから一般的にには安定した収入がないと言われている短期や単発のアルバイトでも、審査に通る可能性は十分にあるのさ。

学生ローンの安定した収入の基準について

短期や単発のアルバイトでも通るなんて、学生ローンの基準ってどれくらいなんだろうと思った学生もいるんじゃないのか?キャッシングを利用するには安定した収入が必要になってくるが、学生ローンの安定収入の基準は公にはされていないのさ。

しかし、一般のキャッシングサービスと比べるとそこまで高い基準が求められてないということはわかっているんだ。例えば、大手の消費者金融を利用する場合には、学生の場合は週に5日以上しっかりとバイトしなければならないというような条件がある場合もある。

学生ローンのバイトの条件

しかし、学生ローンの場合は月に10万円程度稼いでいれば基本的には審査に通過するぜ。例えば単発のバイトであっても毎週土日に出勤すればそれだけで10万円近くは稼げることになる。だから、単発であっても学生ローンを利用することは可能だぜ。

ただし、単発バイトに1日しか出ないような学生の場合は、残念ながら審査に落とされる可能性が高いだろう。月1回の出勤で収入が1万円しかないとなると、とても収入が安定しているとは言えないからな。

お試し診断で借り入れ可能か調べる

それでは、自分の場合はどうなんだろうと疑問に思った学生もいるだろう。例えば、月5万円くらいしか稼いでいないけど学生ローンが利用できるんだろうか?と思った人は、各業者のお試し診断で簡単な審査を受けてみよう。

ホームページ上にあるはずだから、年収や他社からの借入額を入力するだけで簡単に融資が可能かどうかの結果が出るのさ。名前などの個人情報の入力は必要ないから、誰でも気軽にすぐに調べることができるぜ。

ちなみに、学生ローンには年収証明書などの提出がないから、嘘の年収を申告するヤツもいるんだ。しかし嘘をついたところで稼ぎが変わらなければ返済能力も変わらないぜ。そのため延滞してしまう危険性が増えることになる。正直に利用した方が自分のためだぜ。

 

 

 

 - 学生ローンの疑問点