俺のキャッシング

Just another WordPress site

本当に親にバレないで利用できるのか?

   

学生の中には、親にバレるのが怖いからキャッシングを利用できないという人もいるんじゃないのか?しかし、基本的には学生ローンは親にバレずに利用することができるのさ。そのため、誰にもバレずにお金を借りたいという人でも気軽に利用できるぜ。

もちろん、申し込みの際には申込フォームに実家の住所や電話番号などを記載しなければならないぜ。しかし、それは念のために書くだけであって、審査の段階で業者から実家に連絡が入ることはないのさ。

しかし、学生ローンだから安心だと言って滞納していると、親に連絡がいくケースもあるんだ。業者としても貸したお金を取り返さなければならないから、それは仕方のないことだな。本籍地に催促状が送られることもあるから、バレないためにはルールを守ることだな。

学生ローンは学生の味方

学生ローンは、学生にもお金を貸してくれる学生の味方さ。学生が一般の消費者金融を利用しようと思っても、審査の段階で断られてしまうことが少なくないんだぜ。しかし学生ローンは、そんな学生に対してお金を貸しつけてくれるのさ。

親にバレないように借りる

また、学生の状況もよく理解しているから、業者が学生の保護者に直接連絡を入れることは基本的にはないのさ。親にバレずに利用したいと思っている学生がほとんどだから、親にバレないようにしてくれるんだ。お金が必要な学生にとっては、嬉しい限りだな。

申し込みの段階では、やはり実家の住所を書かなければならないケースが多いぜ。実家の情報を伝えたら実家に連絡されてしまうんじゃないかと不安になる学生も多いと思うが、申し込んだだけで実家に電話をするような業者はないから安心してくれ。

実家暮らしの場合は、自分の家の自宅の電話に業者から電話がかかってくる可能性もあるぜ。その電話に親が出たらと考えると、ゾッとするというヤツもいるんじゃないのか?しかしこれも、自分の携帯電話の番号を書いておけばそっちに連絡を入れてくれるのさ。

申し込みの段階で実家に連絡を入れる場合

しかし、これには例外もあるんだ。場合によっては、申し込みの段階で実家に連絡を入れられるケースもあるのさ。しかし、仮にそういった状況になったとしても、まずは本人に同意を得てから電話をかけてくるぜ。いきなりかけてこないから安心してくれ。

また、契約書類などを自宅に送ってもらうような場合も、キャッシング業者とわからないように本人宛に送ってもらえるから、こっちも安心だ。さすがに郵便物を勝手に開けられたりしたら手におえないが、普通は気づかれることはないのさ。

学生の実家に連絡を入れて親に同意を求めたりしていると、当然学生の利用客が激減する可能性が高いぜ。利用者が減ったら学生ローンの専門業者としても死活問題だから、わざわざバレるような変なマネはしないんだ。

親にバレることもある

しかし、状況によっては親に学生ローンの利用がバレてしまうこともあるんだぜ。それはズバリ、借金をまともに返さない場合だ。普通に利用していればバレることはないんだが、返済をしなかったり電話を無視し続けたりすると、実家に連絡が言っても仕方がないぜ。

学生ローンはビジネス

学生ローンの専門業者としても、客である学生には気持ちよく利用してもらいたいと思っているのさ。しかし、その客がルールを破ったらそれは仕方がないぜ。学生ローンはボランティアで学生を支援しているのではなく、立派なビジネスなのさ。

そのため、例えばお金を返済していないのに業者から電話がかかってきても無視をし続けているような場合には、業者もそれ以外の連絡先に電話をすることになるのさ。もしくは、本籍地の住所に催促状が送られることになるんだ。

もちろん、返済日を1日でも過ぎたらいきなり実家に電話がかかってくるというわけではないぜ。返済日までに返済がないと、業者から連絡が入るんだ。そしてその電話に出ないと、業者が親に電話をするのさ。

学生ローンならではの柔軟な対応

学生ローンの専門業者は、顧客の多くが学生であるため、臨機応変に様々な対応をしてくれるんだぜ。銀行のカードローンや大手の消費者金融とは異なり中小業者が多いってのも、融通が利く大きな理由の1つだろうな。

例えば、基本的に学生ローンは返済日を自由に設定することができるぜ。給料日の後くらいに設定しておけば、お金がある状態で返済をすることができるはずさ。また、返済が遅れてしまう場合も、事前に連絡を入れておけば待ってくれる業者がほとんどなんだ。

やはり最初に設定した返済日に支払えない場合には、遅延損害金がついてしまうのは仕方がないぜ。しかしこちらの都合で返済日までに間に合わないのだから、それは受け入れよう。それよりも、事前連絡で待ってくれるというのは非常にありがたいことだ。

しかし、だからと言って何度も返済を遅らせたりするのはやめておいた方がいいぜ。ペナルティーの遅延損害金を支払えば済んでしまうというものではなく、滞納を繰り返すとブラックリストに載ってしまうこともあるのさ。

ブラックリストに載ると、その後の借り入れが難しくなるんだぜ。信用情報に傷がつくと、学生を終えてからもお金を借りられなくなってしまうから、ルールは守ることを大前提に利用するようにしたいもんだな。

 

 

 - 学生ローンの疑問点