俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

銀行の即日融資について

   

キャッシングを利用しようとしている人の中で、銀行を使ったことがないという人はほとんどいないんじゃないかと思うぜ。もはや俺達の日常生活に欠かせないものとなっているのが、銀行のシステムさ。

自分の銀行口座に給料を振り込んでもらったり貯金をしたりするのは、現代社会では当たり前のことになっているぜ。実は、そんな銀行には、キャッシングサービスが備わっているところもあるのさ。ここでは、銀行での即日融資について見ていこう。

 

銀行系キャッシングのメリット

銀行系のキャッシングと言っても、実に様々なものがあるぜ。基本的には審査に時間がかかるイメージの強い銀行系だが、実は即日融資に対応しているところもあるのさ。銀行系キャッシングの大きなメリットとしてあげられるのが、低金利や高額融資などになるんじゃないかな?

金利が安い

キャッシングは大きく、消費者金融系と銀行系の2つに分けることができるぜ。一般的に見て、消費者金融系のキャッシングサービスは銀行系よりも金利が高い傾向にあるのさ。銀行系のキャッシングは、消費者金融系と比べると低金利なことが多いんだぜ。

金利は業者によって異なってくるんだが、例えば4.0%~18.0%と言った感じに表示されている事が多いだろう。4.0%~18.0%では金利が全然異なるが、基本的にはこのうちの18.0%が適用されることが多いのさ。

つまり、例えば10万円借りた場合には金利が18%ついて1年で118000円になるということだな。この高い方の金利のことを上限金利と言うんだが、銀行系のキャッシングではこの上限金利が低く設定されているのさ。

どうせキャッシングを利用するのであれば、金利は出来る限り低いに越したことはないだろう。銀行系であれば上限金利が低いことが多いため、消費者金融系と比べるとお得にお金を借りることができるのさ。

たくさん借りられる

また、銀行系のキャッシングサービスでは、消費者金融よりも借入限度額が高く設定されていることが多いんだぜ。とにかく即日融資であればいいという人にとってはあまり関係のない話かも知れないが、たくさん借りたいのであれば銀行系のほうがいいんじゃないのか?

消費者金融系のキャッシングサービスを利用する際には、総量規制が適用されることになるぜ。総量規制とは、年収の3分の1までしか借りられないという決まりのことさ。要するに、年収が200万円の人は最大で66万円程度しか借りることができないんだぜ。

銀行系のキャッシングであれば総量規制に関係なく借り入れをすることができるため、場合によっては66万円以上借りることも可能さ。もちろんその分審査は厳しくなるんだが、とにかくたくさん借りたいのであれば銀行系を利用するのがいいだろう。

ただし、キャッシングは返済できるかどうかを念頭に入れて利用しなければならないぜ。返済できない額を借りてしまったら後々大変な思いをすることになるから、確実に返済できる額を借りるようにするように。

 

銀行系キャッシングの審査

このように大きなメリットのある銀行系のキャッシングサービスだが、一般的には審査が厳しいと言われているぜ。実際に、銀行の中には申し込みをしてから審査に何日もかかるようなところがあるし、審査の基準も高めに設定されている傾向があるのさ。

消費者金融系のキャッシング業者の審査に通ったのに、銀行系キャッシングの審査に落ちてしまうということも珍しくはない。ただし、以前と比べると銀行の審査は甘くなったのではないかと考えられているのさ。

昔と比べて、現代にはたくさんの消費者金融系キャッシングサービスができているぜ。それにともなって、銀行系も利用しやすくなったようだな。昔は優良顧客のみを相手にしていた銀行であっても、現在は収入が安定している一般顧客に窓口を広げているといった感じだ。

やはり収入の安定していない職業に就いている人や無職の人では銀行系から借り入れをするのは難しいのかもしれないな。しかし審査を受けてみることはできるから、金利の低い業者を選んで申し込みをしてみるのもいいんじゃないのか?

 

銀行系キャッシングの即日利用について

銀行系キャッシングから即日利用をしたいから、このページを見ているという人が多いだろう。いよいよ銀行系の即日利用について話していくことにしよう。消費者金融系のキャッシングサービスは、即日で利用できるところが増えてきているぜ。果たして銀行系のキャッシングはどうなんだろうか?

即日融資が厳しいところのほうが多い

はっきりといってしまうと、銀行系でお金を借りる際に即日融資を狙うのは難しいと言えるだろう。金利が低く設定されているし借入限度額も高めに設定されているため、銀行は慎重に利用者を選びたいのさ。

審査は以前より簡単になったと言われることが多いんだが、やはり消費者金融系と比べるとまだまだ厳しいと言えるのさ。しかし、そんな銀行系キャッシングサービスの中にも、即日利用も可能なところがいくつかあるんだぜ。それについてはまた業者ごとに紹介させてもらうぜ。

即日利用も可能な業者があるのも事実だが、やはり申し込んだその日のうちにお金を貸し付けるというのは、業者にもそれなりのリスクがあるということになるぜ。短い時間の中で申し込んできた人を判断してお金を貸すかどうかを判断することになるから、業者としても慎重にならざるを得ない。

消費者金融系のキャッシングサービスは、リスクがある分金利を高くして貸付を行っているのさ。しかし低金利が売りの銀行系キャッシングとなると、リスクを背負って即日融資をしたうえで金利を低くして貸し付けるメリットがないんだな。

しかし上でも記載したように、銀行系キャッシングの中にも即日融資が出来る業者があることはあるのさ。詳しくは、「即日融資も可能な業者一覧」で確認してみてくれ。

即日融資メインで考えるのであれば

銀行系のキャッシングは、一般的には金利が低い分審査に時間がかかるんだ。逆に言えば、金利を低く設定している分審査を慎重に行っているということだな。申し込みから融資までにある程度の時間がかかってもいいのであれば、銀行系のキャッシングをおすすめするぜ。

しかし、絶対に即日融資でなければ困るという人には、あまりおすすめできないキャッシングだ。長期間の審査を経て、結局落とされてしまい借り入れできないという例もあるし、今日中にお金を用意できなければ困るという人もいるだろう。

絶対に即日融資が必要だという人は、銀行系よりも消費者金融系のほうが向いているといえるだろう。消費者金融系の中でも、大手の業者であれば融資が初めてであっても比較的短時間でお金を貸してもらうことができるぜ。

もちろん申し込みから審査のステップはきちんと踏まなければならないが、最短で30分程度で融資が決定する業者もあるのさ。銀行系にも審査が早いところがあるが、即日融資や審査に落とされるリスクのことも考えると消費者金融系の方がいいだろう。

 

 - 即日キャッシングについて