俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

楽天銀行スーパーローン

   

金利 4.9%~14.5% 最大借入額 500万円
返済方式 残高スライドリボルビング方式 遅延利率 19.9%
年齢制限 満20歳~満62歳 保証人 原則不要

 

特徴

スーパーローンは、楽天銀行が提供しているキャッシングサービスだぜ。300万円までであれば収入証明書などを提出する必要がないため、気軽に利用できるんじゃないかな。また、通常は必要な契約書や申込書なども一切不要だと言われているから、そういった手続きが面倒な人にもお勧めだぜ。

もちろん銀行のカードローンのだけあって、金利も低く設定してあるぜ。最高借入額は低めだが、それでも十分だという人は何かと簡単に利用できるスーパーローンを使ってみるとよいだろう。

金利

楽天スーパーローンの金利は、4.9%~14.5%となっているぜ。やはり消費者金融系のキャッシングサービスと比べると、最高金利が低めに設定されているということがわかるな。また、最大の500万円を借り入れれば4.9%という低金利が適用されるからお得にお金を借りることができるのさ。

利用限度額

借入利率

500万円

4.9%~7.8%

350万円以上500万円未満

4.9%~8.9%

300万円以上350万円未満

4.9%~12.5%

200万円以上300万円未満

6.9%~14.5%

100万円以上200万円未満

9.6%~14.5%

100万円未満

14.5%

 

限度額

スーパーローンの限度額は、500万円となっているぜ。銀行のカードローンにしては低めに設定してあるから、これじゃ足りないという人もいるかもしれないな。しかし、ほとんどの人は500万円も借りるつもりはないんじゃないか?それであれば簡単に申し込みができる楽天銀行のカードローンを使ってみてはどうだ。

また、300万円以下の借入であれば収入を証明する書類の提出が不要だぜ。ローンのためにいちいちそんな書類を用意するのが面倒だという人も多いはずさ。300万円以内の借り入れをするのであれば、やはり楽天も候補の1つだな。

申し込み方法

スーパーローンには、インターネットを利用して申し込むことができるぜ。パソコンだけではなくスマートフォンにも対応しているから、外でも申し込みが可能さ。また、ネットだから24時間対応しているというのもうれしいところだな。自分の空いた時間に、ゆっくりと自分のペースで申し込み手続きを完了させることができるのさ。

借入方法

スーパーローンでお金を借りるには、提携しているATMやコンビニに設置してあるATMだけではなく、指定した口座に振り込んでもらうことも可能だぜ。また、インターネットで入金の依頼を出すこともできるんだ。

返済方法

スーパーローンで借りたお金は、提携金融機関のATMとコンビニに設置してあるATMだけではなく、口座振り込みと口座引き落としの中から好きな方法を選ぶことができるぜ。やはり口座引き落としにしておいた方が、返済忘れなども防ぐことができるし返済日を意識する必要もないから便利だぜ。ただし口座にお金を入れておく必要はあるがな。

返済方式

スーパーローンでは、残高スライドリボルビング方式を採用しているぜ。つまり、前月の残高によってその月の最低返済額が決められるということだな。しかし、もちろんそれ以上の額を返済することは可能だし、できるのであればどんどんと返済していきたいものだな。返済しただけ利息が少なくなるのさ。

銀行のカードローンによっては、返済日が完全に決められているところもあるぜ。しかし楽天銀行のスーパーローンは返済日を毎月の1日、12日、20日、27日のどれかから選択することが可能なのさ。

メリット

最初にも記載したが、申し込みにあたって申込書や契約書、それから300万円までの借り入れの場合は収入証明書も不要だから、何かと使い勝手の良いカードローンなんじゃないかな。もちろん申し込みの際にちょっとした手続きは必要になってくるが、それでも他のカードローンと比べると借り入れまでが楽だ。

楽天銀行のスーパーローンでは、一般の社会人だけではなくアルバイトやパートの人、専業主婦でも借り入れをすることができるのさ。安定した収入のある人に比べると利用限度額が制限されているが、それでも銀行のカードローンを利用できるというのはありがたいサービスといえるだろう。

 - カードローン