俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

未成年の即日融資について

   

未成年の即日融資について

未成年であっても、即日融資でお金を借りたいと思う人はいるんじゃないのか?しかし、普通に考えて成人になっていなければお金を借りることはできないぜ。お金は必要だけど、自分は未成年だからということで即日融資を諦めてしまう人は多いんじゃないのか?

実は、未成年であっても即日融資を受けられる可能性はあるのさ。やはり大手の消費者金融や銀行のカードローンから借り入れをするのはキツイんだが、例えば学生であれば学生ローンを利用することができる。そして、学生ローンの中には即日融資も可能な業者があるのさ。

 

即日融資の学生ローンを利用する

未成年でも学生であれば、学生ローンを利用することができるぜ。もちろん学生ローンにもしっかりとした審査があるし、審査が長引いたりするケースもある。しかし中には即日融資を謳っている業者もあるし、実際に即日融資ができることもあるんだ。

即日で学生ローンを利用するためには、まずは即日融資を謳っている業者を見つけるようにしよう。学生ローンにも様々な業者があるが、それぞれの業者のホームページに行けば即日融資ができるかどうかがわかるはずさ。

例えば、学生ローンの中でも大手であるアミーゴや友林堂などであれば、即日融資ができることもあるのさ。もちろん必要な書類を揃えて振り込みで借り入れをする場合は時間に気をつけて申し込みをしなければならないが、当日中にお金を受け取ることのできる可能性があるのさ。

学生ローンの注意点

当たり前のことだが、学生ローンは原則として学生しか利用することができないぜ。一般的な消費者金融などは、借り入れの際に身分証明書を提示することになる。しかし学生の場合は、学生証も必要になってくるんだぜ。

そのため、学生であったとしても学生証がなく学生だという証明ができない人は、学生ローンを利用できないこともあるのさ。もしくは、利用できたとしても学生としてのメリットを受けられなくなるから注意してくれ。

また、学生証は身分証明書として利用できないケースもあるから注意しよう。学生証は学生であるという証明書であって、本人確認の書類ではない。学生書に写真や住所等が記載されている場合は問題ないのかもしれないが、通常は学生証の他に免許証や保険証などの身分証明書も必要だから気をつけよう。

学生ローンの受付時間

学生をターゲットにしている消費者金融はたくさんあるが、それぞれの営業時間が異なるぜ。そのため、即日融資を受けるためには利用する学生ローンの時間を確認しておくようにしよう。また、振り込みで融資を受ける場合は、金融機関の営業時間内に全て済ませておく必要が有るぜ。

例えば、アミーゴなどは平日の18時頃まで営業しているが、金融機関は基本的には15時に閉まってしまうぜ。15時から18時までも申し込みの受付はしてくれるが、振り込みでの融資の場合はその金融機関の翌営業日にならないと自分の口座に反映されない。

どうしても即日融資がしたいという人は、金融機関の営業時間を考えて行動する必要があるぜ。学生の中には、深夜のアルバイトなどで生活が逆転している人も多いんじゃないのか?例えば昼に起きて、それからグダグダして行動するという人もいるはずだ。そういう人は起きてからその日のうちに融資を受けるのは難しいな。

金融機関のことがあるから、できれば申し込みは午前中にやりたいものだ。午前中に申し込みをすれば、仮に書類不備があったとしてもやり直しをすることができるし、余裕を持ってお金を借りることができるからな。

 

絶対にやってはいけないこと

未成年は、成人している人や社会人に比べると、どうしても社会的に立場が弱いぜ。そのような未成年であっても、お金が必要なケースがでてくるのはわかる。そして中には、そういった未成年の弱みに付け込んだ悪徳キャッシング業者が存在する。

また、成人していればお金を借りることができると思っている未成年の人も多いみたいだ。そしてその中には、申込フォームなどに20歳以上だと嘘の記入をする人もいるんだ。

悪徳業者について

未成年だけでなく、無職の人や専業主婦などは、立場的にお金が借りられないケースが多いぜ。審査を受けても審査に通らなかったりすることが多いため、なんとか借りられる業者を探そうとするのさ。

そういった立場の未成年に目をつけるのが、悪徳業者だ。悪徳業者は、基本的には誰にでもお金を貸し付けてくれるが、取り立てはやばい。当然法律で定められた金利を無視するし、取り立てのマナーもなっていないぜ。

マンガやドラマなどで、酷い取り立てのシーンを見たことがあるという人もいると思うが、あれは全てヤミ金だ。最近は法改正などによってヤミ金業者も減りつつあるが、まだまだはびこっているのが事実だ。だから、そういった業者には絶対に近づかないように。

虚偽の申告をしない

これはわざわざ注意をしなくてもわかるんじゃないかと思うが、申込フォームなどに嘘を記入しても絶対にバレてしまうぜ。年収を偽って成功する人はたまにいるみたいだが、現在の自分の身分や年齢を偽るのは基本的には不可能だ。

例えば一般の消費者金融であっても、在籍確認をして本当に仕事をしているのかを確かめることになるぜ。また、身分証明書は必ず提出しなければならないから、それで年齢などは一発でバレてしまうのさ。

それならその身分証を偽造すればいいじゃないかと考える人もいるかもしれないが、それをすると更に大きな罪が課せられることになるぜ。即日でお金が必要だという気持ちはわかるが、やっていることは犯罪だ。絶対に嘘をついてはいけないぜ。

 - 学生・女性のキャッシング術