俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

家族や友人に知られたくない

   

レディースローンなどのキャッシングサービスからお金を借りることは、別に悪いことではないぜ。しかし、借金をすることに対して抵抗があったり後ろめたさがあったりする女性が多いのは事実だ。そして、その借金している事実を隠したいと考える女性は少なくないぜ。

男の中には、堂々と借金をする人もいるぜ。しかし、女性のくせに借金をしていると思われたくないという人もいれば、家族にバレたら困るという人もいるみたいだな。また、職場の同僚や上司に知られたらどうしようと不安になる人も多いようだぜ。

キャッシング自体は、うまく利用すれば非常に便利なシステムだぜ。しかし、同時に悪いイメージがついているというのも嘘ではない。なんとかバレないようにしてお金を借りたいと思っている女性に朗報だ。レディースローンを利用しても、家族や勤め先に知られないようにすることは可能なのさ。

インターネットを駆使してお金を借りる

一昔前は、お金を借りる際にはわざわざ店舗まで足を運ばなければならなかったのさ。店舗まで足を運ぶということは、キャッシングサービスの看板を掲げているお店に入るということだ。そして、その瞬間を誰かに見られていたら自分がお金を借りるということが周りにバレてしまうのさ。

最近は、インターネットを利用して申し込む女性が増えてきているぜ。インターネットを利用すれば面倒な思いをしてお店までいく必要がないし、何よりも店舗に入る瞬間を見られる可能性がないわけだから、他人に自分がお金を借りようとしているとバレようがないのさ。

インターネットでの申し込みは、パソコンとネット環境さえあればどこからでもすることができるぜ。自宅の誰も居ないところで、落ち着いて申し込みをすることができるし、当然審査もそのまま出来るため、人に見られる心配は全くないのさ。

キャッシングサービスを利用したら、基本的には自宅に返済の明細書などが送られてくることになるぜ。毎月のように怪しい封筒が送られてきたら、さすがに家族にバレてしまうんじゃないかと不安になる人もいるようだな。

基本的には、その明細書の封筒も、キャッシング業者から送られてきたということがわからないようになっているはずなのさ。しかし、中には家族に勝手に中を見られてしまうような女性もいるんじゃないのか?明細を見られたら、一瞬でお金を借りていることがバレてしまう。

しかし、その不安もインターネットを利用することで解消されるぜ。郵送ではなくインターネットでの確認を選択すれば、郵便物が自宅に送られてくるのを避ける事ができるのさ。そのため、完全にバレることなくレディースローンからお金を借りることができるんだぜ。

レディースローンとの電話のやりとり

キャッシングサービスからお金を借りる際には、最低でも1回は電話でやり取りをしなければならないぜ。在籍確認がないような特殊な形態のキャッシングサービスも存在するが、基本的には本人確認の電話や職場での勤務状況を確認する電話などがかかってくるのさ。

その電話がかかってくると、自分がキャッシング業者からお金を借りようとしていることがバレてしまうんじゃないかと不安になる女性もいるみたいだな。しかし、電話でのやり取りがバレるということはめったにないから安心してくれ。

レディースローンとの電話方法

業者から電話がかかってくる場合は、その受取先の電話番号を指定することができるのさ。例えば申込書に自宅の電話番号を記入したとしても、やり取りは携帯電話のみでしてほしいといえば自宅に電話がかかってくることはないぜ。

職場にかかってくる電話も、わざわざキャッシング業者の〇〇ですが、などと名乗ることはしないのさ。個人名で電話をかけてきてくれるから、同僚もまさかレディースローンからの電話だとはわからないだろう。

電話の向こうはキャッシング業者のスタッフだから、電話でのやり取りはできるだけ避けたいと思う女性がほとんどだと思うぜ。しかし、このように電話でのやり取りで借金がバレてしまうということはないはずだから安心して利用してくれ。

返済遅延の電話について

実際にレディースローンからお金を借りたら、その翌月からは決められた金額を返済していかなければならないぜ。月々の返済日までに問題なく返済を続けていれば、基本的にはレディースローンからはなんのアクションもないはずさ。

しかし、返済が遅れてしまった時などには業者から催促の電話がかかってくることになるぜ。その催促の電話も、まずは携帯電話にしてくるはずさ。心配な人は、その旨を予め伝えておくようにしよう。そうすることで、トラブルを避ける事ができるはずさ。

しかし、その催促の電話に長期間出なかったりした場合には、業者も自宅や職場に電話をせざるを得なくなるのさ。業者としても、貸したお金は返してもらわなければいけないから、連絡がつかない場合は他の電話番号を利用するしかないんだ。

つまり、ルールを破って返済を怠っていると、自分がお金を借りていることが家族や職場にばれる可能性が高まるということさ。反対に、ルールを守っていれば基本的にはバレることがないはずだから、自分の身を守るためにも借りたものはきちんと返していくようにしよう。

 

 - 女性のキャッシングの悩み