俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

学生キャッシングをうまく利用するコツ

   

学生であっても、今すぐに金が必要だという人はいるんじゃないのか?また、お金は借りたいけどできるだけ利息を払いたくないという人もいると思うぜ。学生ローンでも普通のキャッシングと同じように、お得な借り方というやつが存在するのさ。ここでは、俺がそんなお得なキャッシング方法について紹介していくぜ。

無利息期間の活用方法

キャッシングに利息はつきものだ。そう考えている学生も多いと思うぜ。そりゃ利息がなければお金を貸すという商売は成り立たないから、そう考えるのもよくわかる。しかし、中には無利息期間を設けている学生ローンもあるから、利息を払いたくない場合はそういったローンを使うのが賢い方法だぜ。

アルバイトの給料日まであと数日なのに、どうしてもお金が必要だというような状況が出てくることもあると思うぜ。確実にすぐに返すことができるとわかっているのであれば、無利息期間を使ってみたらどうだ?

例えばプロミスでは、プロミスポイントサービスに申し込んでいる人(2014/12/24修正:※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)に向けて、30日の無利息サービスを行っている。30日間は無利息だから、給料日前と言わず、給料日直後に借りても次の給料日までが30日以内であれば利息はかからないのさ。30日の間であれば、何回利用しても利息が付かないから、使ってもいいんじゃないのか?

業者によって無利息期間の長さは異なるが、給料日前であれば基本的には無利息のまま返済することができるさ。今日中に2万円必要だが、給料日は来週だ。そんな時には、無利息で2万円借りて、来週給料が入ったら2万円返せばいいだけだ。利息がかからないので、損することもなく安心してお金を借りられるのさ。

そんなに気軽に借りることができるのか?と疑問に思う学生もいるんじゃないのか?確かに、最初に審査などのしっかりとした手続きを踏まなければならないぜ。でも一度契約をしてカードを持っているような学生であれば、ATMを使ってすぐにキャッシングが可能なのさ。

実際に、すぐに返済できる学生は、この無利息期間を上手に利用してお金を借りているさ。学生はいきなりお金が必要になることもあるだろう。そして、その時にちょうど持ち合わせがないということもあるだろう。無利息期間サービスは、そういった学生の強い味方なのさ。

 

当日キャッシングをしたい人

学生の中には、今日、今すぐにお金が必要だ、という人もいると思うぜ。今すぐ使うお金を借りたいのであれば、即日融資サービスを行っている金融機関をあたってみるようにしよう。最近は、すぐにお金が必要な学生のために、条件が合えばすぐに貸してくれる学生ローン業者も増えているのさ。

例えば、大学でツレに今晩のコンパに誘われたときに、ちょうど持ち合わせがなかったらどうする?仲のいいツレであれば、その分の費用を立て替えてくれたり貸してくれたりするんじゃないのかと思うぜ。

しかし、交通費や二次会の費用などを考えると、そこそこの金額になる。だから、そんなに大金を貸してもらうのは気が引けるというヤツもいるんじゃないのか?また、お金がないなら他の友達に聞いてみるからいいや、とチャンスを逃してしまうヤツもいるだろう。

そんな時に利用できるのが、当日キャッシングが可能な学生ローンだ。しかし、キャッシングを利用するには、書類を提出したり審査をクリアしたりと、しなければならないことが山積みだ。学生でも本当に即日でお金を借りることができるんだろうか?

たしかに、出さなければならない書類に不備があったり、疑わしいとみなされて審査が長引いてしまったりしたら、当日の融資には間に合わないだろう。しかし逆に、書類をしっかりと提出して信用できる人物とみなされれば、すぐにお金を借りることも可能なのさ。

すぐにお金が借りるために、持って行った方がいい書類について紹介しよう。

学生証

まずは学生証だ。学生ローンを利用するのだから、学生証がなければ話にならない。何らかの理由で学生証がない場合は、在学証明書を利用するのもよいだろう。そっちの方が面倒な気もするがな。

身分証明書

お金を借りるうえで必ず必要になってくるのが、身分を証明できる書類だ。学生証だけでは弱いので、免許証やパスポート、保険証などを一緒に持っていくのがいいだろう。車を持っていれば免許証が身近な身分証明書になるのだが、市役所に行けばすぐに住民票を発行してもらえるぜ。

給料明細書

大金を借りる場合には、給料明細書が必要になってくるぜ。具体的には、50万円以下であれば給料明細書は必要ない。しかし、確実にその日に借りたいのであれば、持っていくに越したことはないぜ。自分を信頼させるための書類になるから、あったらあったで便利なものだ。

 

これらの書類を持っていけば、基本的にはその日のうちに審査が終わってすぐに融資を受けることができるのさ。しかし、土日などは在籍確認をするのができないこともあるから、即日中に審査を完了させるのが難しいぜ。そのため、学生の場合は即日融資は平日であれば可能だと思っておいた方がいいだろう。

それを避けるために、あらかじめ契約だけしておくというのも方法の1つだな。審査を通過して契約をし、カードだけ持っておくんだ。そうすれば、休みの日であったとしてもすぐにお金を借りることができるのさ。

例えば、バンクイックやアコムなどの大手のキャッシング業者では、学生向けにキャッシングカードを発行してくれるんだぜ。大手であれば安心だという人もいるだろうし、カードがあればATMなどで24時間キャッシングが利用できるから、急な出費にも対応できるのさ。

 

 

 - 学生でもキャッシングをする方法