俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

学生が周りに内緒でキャッシングを利用する方法

   

キャッシングと聞くと、どうしてもマイナスなイメージを持たれることが多いようだぜ。確かにキャッシングをしすぎて返済できないような奴は最悪だ。

でも、上手にお金を借りて計画的に返済しているのであれば、それは素晴らしいことだと思うぜ。だから、俺もキャッシングをよく利用しているのさ。

そうはいっても、やっぱり周りにばれないようにキャッシングを利用したいと思っている学生は多いようだな。

キャッシングを利用する際には、アルバイト先への在籍確認が必要だとか親に連絡がいってしまうのではないかとか心配する人も多いのさ。

でもそれは大丈夫だ。学生ローンを正しく利用していれば、誰にもバレることなく上手にキャッシングを利用することができるんだぜ。

 

親とキャッシング

キャッシングを利用する際に学生が最も恐れるのは、親にバレてしまうんじゃないかということだ。しかし、学生ローンを利用すれば親バレすることはまずないのさ。

学生ローンは、担保や保証人なしで借りることのできるキャッシングだぜ。ということは、親に連絡をされることなくお金を借りられるのさ。

でも、こちらからルールを破ってしまうと親にバレてしまう。ルールを破るというのは、キャッシングの場合はお金を返さないということだ。

キャッシング会社もボランティアでやっているわけじゃないから、お金を返してもらえないのは困る。お金を返してもらうために、その学生の親に連絡をすることになるのさ。

裏を返せば、ルールを守ってお金を返済していれば、絶対に親にバレることはない。返済日に決められた返済額を納めていれば、自分だけで解決することができるんだぜ。

 

アルバイト先とキャッシング

キャッシングを利用する際には、アルバイトをしているという証明をしなければならないのさ。しかし、口頭だけではアルバイトをしているということの証明にはならないぜ。

キャッシング会社としては、アルバイトで安定した収入を得ているかどうかをはっきりとさせたいのさ。そして、そのために行うのがアルバイト先への在籍確認だ。

在籍確認というのは、実際にそのアルバイト先に電話をして、お金を借りに来た学生が本当に働いているのかを確かめるという過程のことだ。

つまり、キャッシングを利用しようとすると、その会社からアルバイト先に電話がいくということだぜ。

しかし、キャッシング会社は自分がキャッシング会社だとは名乗らない。「~キャッシングですが、山田太郎さんはいらっしゃいますか?」などと馬鹿なことはやらない。

普通は個人名で電話をしてきて、本人が働いているかどうかを確かめるんだ。もしくは、そのアルバイト先に電話をしてもらい、本人が出ればそれで証明が済んでしまう。

だから、アルバイト先にもキャッシングをしていることがバレることはないのさ。安心して学生ローンを利用できるだろう?

 

 

 

 

 

 - 学生でもキャッシングをする方法