俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

女性キャッシングを活用するために

   

女性用のレディースローンに限らず、最近は一定した収入があるのであればお金を借りることができるという業者が多いぜ。審査ではもちろん過去の借り入れ記録などを見られることになるが、その他にも職業や収入が重視されるのさ。

しかし、それであればやはり収入の安定している正社員でなければ借りられないのではないかと思う人も少なくないはずさ。もちろん収入がより高いほうがたくさん借りられるし、収入の安定度は職業によっても異なるだろう。

ただし、例え収入が低かったとしても、毎月の安定した収入が見込めるのであれば審査に通る可能性が高いぜ。そのため、例えばアルバイトであったとしても収入がしっかりとしているのであれば融資の対象となるのさ。

 

女性でも気軽に借りられる業者について

それでは、女性であっても気軽に借りられる業者にはどこがあるんだろうか?それを説明する前に、まずはキャッシング業者について少し触れておこう。

キャッシング業者は、大きく消費者金融系のものと銀行系のものとに分けることができるぜ。結論から言うと、例えばアルバイトなどで生活している女性でも気軽に借りられるキャッシングサービスは、消費者金融になるのさ。

銀行系のキャッシング業者

銀行系のキャッシング業者は金利が低いため、どうせなら銀行系で借りたいと思う人が多いはずさ。しかしその分審査が厳しいし、審査の時間も長いのさ。パートやアルバイトでは、審査に通らない可能性もあるんだぜ。

消費者金融系のキャッシング業者

一方の消費者金融系のキャッシングサービスは、銀行系と比べると審査が甘いと言われているのさ。もちろんきっちりと審査をするんだが、例えアルバイトなどからしか収入を得ていない女性であっても、融資してくれることが多いんだ。ただし、その分金利は高くなるぜ。

銀行系消費者金融について

金利は少しでも低いほうがいいと思っている女性は、銀行系消費者金融を利用してみるのも方法の1つだな。有名ドコロだとプロミスやモビットなどがあげられるぜ。普通の消費者金融と比べると金利が低く設定されているし、銀行系なので安心できるというのも大きなメリットだぜ。

レディースローンについて

また、忘れてはならないのが女性専用のレディースローンさ。レディースローンではアルバイトやパートなどから収入を得ている女性でも気軽に利用できるように、審査が緩くなっていると言われているぜ。せっかく女性用に様々なメリットを用意してくれているんだから、女性用のサービスを利用するのもいいだろう。

融資の限度額について

それでは、女性が利用できる融資の限度額ってどれくらいなんだ?どうせお金を借りるんだから、たくさん借りたいという人もいるはずさ。しかし、融資限度額は人によって異なるし業者の審査結果によって左右されるから、ここではっきりといくらと言い切ることはできないぜ。

総量規制について

融資限度額の目安として利用できるのが、総量規制になるぜ。総量規制とは、年収の3分の1までしか借りることができないという決まりのことさ。しかし、この総量規制があるからといって必ず年収の3分の1を借りることができるとはいえないのさ。

例えば、年収300万円の女性であれば、法律上は100万円まで借り入れすることができるぜ。しかし100万円を希望していたにも関わらず、融資限度額が50万円だったという話は少なくないのさ。そのため、融資限度額には個人差が出てくるんだ。

ただし、融資限度額は増やそうと思えば増やすことができるぜ。はじめから年収の3分の1ギリギリまで借りられるというケースは滅多にないが、延滞や滞納などの事故なくしっかりと返していれば、信頼できる人物とみなされて限度額の引き上げに応じてもらえるのさ。

限度額が増えればその分借金も増える

しかし、限度額が増えたからといっていいことばかりとは限らないぜ。もちろんたくさん借りられるから、お金に困ったときにはストレスなく利用することができるようになるだろう。しかし限度額が上がったということは、その分借金できる額が増えたということだぜ。

忘れてはならないのは、キャッシングは借金だということさ。借りるお金が増えれば増えるほど、返済しなければならない額も増えることになるんだぜ。キャッシングで手に入れたお金は、臨時収入でも何でもなく借りたお金なのさ。

限度額の引き上げをしてもらう頃にはキャッシングを上手く使いこなしている人が多いと思うが、借りることに慣れてしまうと大変だ。そのお金がほんとうに必要なのかをもう一度考えてからお金を借りるようにしたいもんだな。

 

 - 女性のキャッシングの基礎知識