俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

卒業旅行のためにキャッシング

   

学生ローンの利用目的として最も多いものの1つに、卒業旅行代金が挙げられるぜ。卒業旅行の場所によっても異なるが、学生のアルバイトでは一気に支払うのが難しいような旅行もあるだろうさ。

卒業旅行は、いわば遊びの1つだ。その遊びにローンを利用できるのかと不安になる学生もいるんじゃないのか?しかし、学生ローンの業者もそのあたりの事情は分かっているから、利用目的が卒業旅行だと言えば普通にお金を貸してくれるはずさ。

海外旅行のためにお金を借りる

例えば、1泊2日で温泉旅行を行くぐらいであれば、アルバイト代で何とかなるんじゃないのか?最近は安い国内旅行もたくさんあるから、学生であっても気軽に参加することができるだろうぜ。

しかし、海外旅行となったら話は別さ。韓国や台湾などの近場に行くのであれば、国内旅行に行く感覚で気軽に参加できるだろう。しかしアメリカやヨーロッパなどになると、10万20万は簡単に飛んで行ってしまうぜ。

そうなると、やっぱりアルバイト代で一気に支払ってしまうのは難しいのさ。そして、そんな時に利用できるのが学生ローンだ。海外旅行に行くからその費用の一部を貸してほしいと言えば、快く貸してくれるはずさ。もちろん安定した収入があっての話だがな。

旅の飲食費にも利用できる

旅行に行くと、色々なところでお金がかかってくるぜ。航空券やホテル代はもちろんだが、現地でご飯を食べたりお土産を買ったり、何かのイベントに参加したりと、様々な場面でお金を使うことになるだろうな。

普段は出費を抑えているという学生であっても、旅行の時くらいは贅沢したいと感じるんじゃないのか?特に海外に行った時などは、現地の美味しい料理を食べたり現地の観光地に足を運んだり、またはスパなどの日本では気軽にできないようなこともしたいはずさ。

しかし、当然それらにもお金がかかってくる。そんな時にも学生ローンが利用できるぜ。旅行代を借りると聞くと、どうしても飛行機やホテル代を借りると考える学生が多いみたいだな。しかし、現地滞在も含んで旅行になるから、現地でかかるお金も借りることができるのさ。

長期旅行の場合は難しい

学生の中には、バックパッカーのように長期的に海外を放浪したいという人もいるんじゃないのか?学校を卒業したらまとまった休みを取ることができないから、学生のうちに長期間海外に出たいという人が多いのもわかるぜ。

バックパッカーのように旅行するのであれば、宿代などを最低限に抑えることになると思うが、それでも長期的に行くとなるとかなりの出費になる。そんな時に、学生ローンを利用したいと思う人もいるんじゃないのか?

しかし、長期旅行の場合は学生ローンを利用できない可能性もあるのさ。もちろん卒業旅行の一部だから、利用目的に問題があるというわけではないんだ。しかし旅行が長期になると、返済に影響が出てくる可能性があるから、条件に合わない場合は利用できないのさ。

例えば、最後の春休みに丸々2ヶ月間海外に出たとしよう。そして、そのお金を学生ローンで借りたいとしよう。その場合は、学生生活最後の2月3月に旅行をするために、1月にお金を借りて旅行代金を支払うことになるだろうな。

さて、1月に借りたお金は、いつ返せばいいんだ?普通は、1月に借りたら2月から返済日に返済をしなければならなくなるぜ。つまり、日本にいない2月3月の返済日にもお金を支払わなければならないということさ。

海外からでもお金を払えるのであれば問題ないのだが、それが難しい場合は学生ローンは利用できないぜ。返済が遅れると大変だから、返済日に都合が悪いような場合は利用はやめておいた方がいいだろう。

卒業後の返済について

卒業旅行は、基本的には学生を終了する前に行くことになるぜ。大学生の場合は、大学最後の春休みがそれにあたる。つまり、その春休みが終わったら春からは社会人として働くことになるんだぜ。

ここで不安になるのが、学生ローンは学生のうちに返済しなければならないのではないかという点だ。仮にそうなら、卒業旅行の資金としてお金を借りることはできないからな。

でも安心してくれ。学生ローンとはいえ、社会人になってからでもお金を少しずつ返済していくことができるぜ。また、業者によっては卒業後も学生ローンを利用できるところもあるのさ。だから、学生が終わりそうだとしても、安心して利用することができるはずだぜ。

 

 

 - 学生ローンの使用目的