俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

ノーローンの即日融資

   

ノーローンは、シンキ株式会社という新生銀行の子会社が運営する消費者金融だ。もちろん条件が揃えば即日融資にも対応しているし、1週間であれば何度でも無利息期間を利用することができるから、使い方によってはかなりお得なキャッシングサービスだといえるだろう。

また、ノーローンでは支払った利息によって楽天のポイントが貰えるのさ。楽天口座を持っているのであれば、ノーローンのホームページから365日24時間いつでも借り入れや返済ができるんだぜ。楽天銀行の口座を持っているのであれば、ノーローンの利用がますますお得なのさ。

実質年利

4.9~18.0%

借入限度額

300万円

審査時間

最短で20分

返済方式

残高スライドリボルビング方式

申込資格年齢

年齢20歳~69歳

総量規制

対象

保証人

不要

遅延利率

20.0%

 

ノーローンの特徴

即日融資について

ノーローンは、即日キャッシングに対応している消費者金融だぜ。業者によっては、金融機関の営業時間が過ぎてしまうとお金を受け取れないようなところも多いぜ。しかしノーローンの場合は、24時間いつでも借り入れをする方法があるのさ。

それは、楽天銀行の口座を持つことだ。先程も述べたが、楽天銀行に口座を持っているのであれば、借り入れが24時間いつでも可能になるんだぜ。そのため、当然当日中にお金を借りられる可能性が高まるのさ。ノーローンを使おうと思っているのであれば、楽天銀行の口座を持っておいたほうがいいだろう。

ノーローンの金利

ノーローンの金利は、年率で4.9%~18.0%となっているぜ。低金利が売りの銀行のカードローンと比較するとやや高い印象を受けるが、他の消費者金融と比べるとだいたい同じくらいといえるだろう。

初回利用の場合は上限金利である18.0%が適用されることが多いが、借入額によって金利が変わってくるからまずは審査を受けてみるといいだろう。

限度額について

ノーローンの限度額は、他の即日融資が可能な消費者金融の多くが500万円なのに対して300万円となっているぜ。低いと感じる人もいるかもしれないが、総量規制の対象となっているから年収が900万円以上なければ300万円を借りることはできないぜ。

高収入でたくさんの融資を受けたいという人には向かないのかもしれない。しかし一般的な日本人であればノーローンの融資限度額で十分なんじゃないのか?

無利息期間について

ノーローンでは、「なんどでも1週間無利息」を採用しているぜ。通常は初回利用時にだけ適用される無利息期間だが、ノーローンの場合は1週間の無利息期間を何度でも利用することができるのさ。

最初に利用する際には、自動的に「1週間無利息」が適用になるぜ。しかし2回目以降は借り入れを完済してから再融資を受ける際にのみ適用されるのさ。完済日の翌月以降に融資を受けた場合に、無利息期間を利用することができるってことだ。

 

ノーローンで即日融資を受けるための知識

申し込み方法について

ノーローンに申し込むにはインターネットを利用する人も多いが、電話や自動契約機でも即日融資に対応しているぜ。インターネットはパソコンだけでなく、スマートフォンなどからでもOKさ。

急いでいるのであれば、ネットで申し込みをした後に自動契約機に行って契約をするのがいいだろう。自動契約機は夜9時まで開いているから、少しでも早くお金を受け取りたいという人にはオススメさ。

また、ネットで申し込みから融資までの全てを済ませることもできるぜ。自宅にいながら融資を受けるには銀行振込を利用することになるのさ。その場合は、12:30までに審査が完了すれば即日融資も可能なんだ。しかし楽天銀行の口座を使う場合は、審査完了が17:00までであれば当日中の振り込みに対応しているぜ。

審査中にそれらの時間が過ぎてしまった場合は、残念ながら融資は翌日以降となってしまうんだ。絶対に即日融資じゃなきゃ困るという人は、時間に余裕を持って早めに申し込むようにしたいもんだな。もしくは、自動契約機に足を運ぶほうがいいだろう。

返済システムについて

返済方式

ノーローンでは、残高スライドリボルビング方式を採用しているぜ。これは、借入残高によって月々の返済額が決まるという方式だぜ。下に借入後の残高と最低返済額を記載しておこう。

 

                                               契約時の限度額

借入後残高

30万円以下

30万円~

100万円

100万円超

10万円以下

4000円

3000円

3000円

2000円

10万円超~20万円まで

8000円

6000円

6000円

4000円

20万円超~30万円まで

12000円

9000円

9000円

6000円

30万円超~40万円まで

 

12000円

12000円

8000円

40万円超~50万円まで

 

15000円

15000円

10000円

90万円超~100万円まで

 

30000円

30000円

20000円

100万円超~110万円まで

 

 

33000円

22000円

110万円超~120万円まで

 

 

36000円

24000円

280万円超~290万円まで

 

 

87000円

58000円

290万円超~300万円まで

 

 

90000円

60000円

この残高スライドリボルビング方式では月々の返済額が変わらないから、毎月の返済計画などが立てやすいというメリットがあるぜ。しかし一方で、その決められた返済額に利息が含まれているため、元金が減りにくく返済期間が長くなりがちというデメリットもあるぜ。

できるだけ利息を抑えるためには、やはり返済期間を短くする必要があるのさ。そのために利用できるのが、繰り上げ返済だ。繰り上げ返済をうまく利用すれば早く完済できるから、お金のあるときにどんどんと返済していくと良いだろう。

返済方法

ノーローンから融資を受ける場合は、様々な返済方法から自分にあった方法を選ぶことができるぜ。具体的にはノーローンには、振り込み返済、ATM返済、自動引落返済、それからリアルタイム返済があるぜ。

振込返済では、ノーローンが指定する銀行口座に振り込むことになるぜ。しかし振り込みは面倒だし手数料はこっち持ちになるから微妙だろう。自動引落返済は、毎月の6日か26日に利用者の口座から勝手に返済されるぜ。手数料もかからないし、楽な返済方法だといえるだろう。

ATM返済では、全国の提携しているATMから返済することになるぜ。新生銀行だけでなく、イオン銀行やレイク、それからコンビニのセブン銀行やローソンATM、ファミリーマートやミニストップなどのイーネットが挙げられる。しかし、レイクのATM以外から返済する際には手数料がかかってくるから注意してくれ。

リアルタイム返済は、ホームページからいつでもどこでも返済ができるシステムさ。ノーローンはペイジーに対応しているから、365日24時間の返済が可能なんだ。便利な方法だが、インターネットバンキングの使える口座を持っていないと利用することができないぜ。

 - 即日融資の出来る業者について