俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

アコムの即日融資

   

↓アコムの審査はこちらから!

最短即日

アコムといえば、知らない人はいないほどの業界最大手の消費者金融だな。大手の業者なだけあって、様々面で優れたサービスを受けることができるぜ。もちろん即日のキャシングにも対応しているのさ。

特に今までキャッシングサービスを利用したことがない人の中には、まずはアコムを利用するという人も多いんじゃないのか?やはり大手というだけで安心感が違うし、知名度が高い業者のサービスを利用することで様々なメリットを得られると思っている人が多いのも事実さ。

実際、アコムを利用しておけば安心というところもあるが、即日キャッシングを利用すると高い金利でお金を借りることになるといったデメリットもあるんだ。しかしメリットのほうが圧倒的に多いから、ここではアコムの即日融資について詳しく見ていこう。

実質年利

4.7%~18.0%

借入限度額

500万円

審査時間

最短で30分

返済方式

定率リボルビング形式

申込資格年齢

20~69歳

総量規制

対象

保証人

不要

遅延利率

20.0%

アコムの特徴

即日融資について

アコムを利用する上での最大の特徴の1つが、融資のスピードが早いという点だろう。即日融資を受けるためには申し込み方法に制限があったりする業者もあるんだが、アコムの場合は、アコムのホームページから、店頭窓口から、無人契約機から、電話から、のどの方法を選んでも、最短で即日融資が可能だ。

しかし、この中で最も手続きが早く済むのは、申し込みを電話やインターネットで済ませて、その後に無人契約機や店頭窓口に出かけて契約手続きを済ませる方法だろう。当然はじめから店頭や無人契約機で済ませることもできるが、少しでも早くお金を借りたいのであれば申し込みだけでも先に済ませておくことをおすすめするぜ。

契約が終わればすぐにカードを発行してもらえるんだが、中には来店してカードを受け取るのが困難だという人もいるんじゃないのか?そんな時には、契約後に口座振込みしてもらうこともできるぜ。

振込の場合は平日の14時までに契約を完了させて振込融資の手続きも終わらせておく必要があるが、それでも条件が満たされれば来店不要で即日融資も可能なのさ。その場合は、カードは後日郵送で送ってもらえるから安心してくれ。

アコムの金利

即日融資も可能なアコムのキャッシングだから、銀行のカードローンなどと比べるとやはり金利が高めに設定されているのさ。アコムの金利は、年4.7%~18.0%なのさ。もちろん銀行カードローンと比べると高めというだけであって、消費者金融の中では一般的なレートといえるだろう。

また、消費者金融系のキャッシングサービスになるから、総量規制の対象となるぜ。総量規制の対象となるということは、年収の3分の1までしか借り入れができないということだ。年収の3分の1以上のお金を借りたい場合は、他の方法を考えよう。

アコムのお得な利用方法

最大30日間金利ゼロの利用

アコムを初めて利用する人に限り、30日間の金利ゼロサービスを受けることができるぜ。アコムでの契約が初めてであり、返済期日を「35日ごと」で契約した人であれば、だれでも利用することができるのさ。

この金利ゼロサービスは、契約日の翌日から数えて30日間となるぜ。だから契約したらできるだけ早い段階でお金を借りるようにするべきだな。

楽天銀行を利用する

アコムでは、カードを利用したキャッシングの他に振り込みでの融資をしてもらうこともできるぜ。その振り込みの指定先を楽天銀行に設定すれば、365日24時間いつでもすぐに入金をしてもらうこともできるのさ。

通常の銀行振り込みを利用したら、銀行の業務時間に行わなければすぐにお金を受け取ることができないぜ。しかし楽天銀行の場合は、平日の夜中はもちろん、土日や祝日などの休みでもすぐに即日でお金を振り込んでもらうことも可能なのさ。手数料も無料だから、楽天銀行を持っている人はお得にアコムを利用できるぜ。

アコムで即日融資を受けるための知識

申し込み方法について

アコムは、インターネット申し込み、店舗申し込み、電話申し込みで即日融資を受けることもできるぜ。申し込み方法には郵送といった方法もあるんだが、即日キャッシングのページなので今回は割愛させてもらおう。

インターネットで申し込みをする場合は、申し込みから借入まで全てホームページ上で完結させることができるのさ。店舗に行かずにすべて済ませるには、必要な本人確認書類をスキャンしてアップロードするかファックスで送ることができる。また、最近はスマートフォンで撮影してアプリで提出することもできるぜ。

店舗で申し込みをする際には、窓口に直接行くのもいいが、むじんくんと呼ばれる無人契約機で申し込む方法もあるぜ。担当者に相談ながら申し込みたい場合は店頭窓口を利用するべきだが、自分でさっさと済ませたいのであれば無人契約機を使おう。手続きが終わり次第カードが発行されるから、併設されているATMから即日融資も可能だぜ。

電話の場合は、その電話中に簡易審査の結果を教えてもらえるぜ。その後ファックス手続きをするか店頭に行って契約をするかを選択してくれ。電話申込の場合も、ファックスを利用すれば店頭に行かずに振り込みで即日融資を受けることも可能だ。

アコムでの審査は、最短で30分となっているぜ。例えば電話で申し込みをした場合にはその電話で結果を伝えてもらえるんだが、それはあくまで簡易審査の結果だ。簡易審査で合格しても正式な審査を受けたら落とされてしまうことがあるから注意が必要だな。

その手続が終われば、基本的にはすぐに融資を受けることができるぜ。ホームページから申し込んで無人契約機でカードを受け取るようにすれば、最短で30分程度で手続きを終わらせることができるぜ。

しかし、振り込みで融資を受けたい場合は、時間帯によっては即日キャッシングができないこともあるから注意してくれ。振り込みで当日融資を望むのであれば、平日の14時までに振込融資の申込を完了させるようにしよう。

初回に限り、平日の18時までに手続きを済ませればいいようだが、その場合は振込先を三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行、ゆうちょ銀行のどれかに指定しなければならないぜ。やはり早めに手続きを済ませておいたほうが良さそうだな。

借入方法について

アコムのカードを受け取ったら、ATMから借り入れをすることができるぜ。アコムのATMはもちろん、提携金融機関のATMを利用することも可能さ。ATMの場合は、基本的には24時間いつでもお金を借りることができるぜ。注意点としては、提携金融機関のATMから借り入れをする場合は手数料がかかるという点だな。

また、口座に振り込んでもらうこともできるぜ。ATMに行けない時やカードがない時などでもお金が必要なことはあるだろう。そんな時は、ホームページや電話から振り込みの手続きをするといいだろう。

振り込みで融資を受ける場合には手数料も不要だから安心して利用できるんじゃないのか?しかし、即日融資が必要な場合は時間帯に気をつけてくれ。上記したように楽天銀行であればいつでも振り込んでもらえるんだが、普通の銀行を利用する場合は平日14時までに申し込みをしなければならないのさ。

返済システムについて

返済方式

アコムでは、定率リボルビング方式を採用しているぜ。この定率リボルビング方式とは、借入金額に一定の割合をかけた金額を月々の返済日に返していくという方式さ。その一定の割合は、借入限度額によって決められるぜ。

借入限度額

割合

限度額30万円超~100万円超

借入金額の2.0%~3.0%以上

限度額30万円超~100万円未満

借入金額の3.0%以上

限度額1万円~30万円

借入金額の4.2%以上

例えば限度額が1万円~30万円の人が20万円借りた場合は、20万円×4.2%となり、8400円となるぜ。しかし1000円以下は切り上げになるから、返済額は9000円だ。

返済方法

アコムで借りたお金は、店頭窓口で直接返すこともできるし銀行振込を利用することもできるぜ。しかしわざわざ店頭に行くのは面倒だし、銀行振込も振込手数料がかかってくるからあまりオススメはしない。口座引落やネット返済も採用しているから、そちらを使うといいだろう。

口座引落の場合は、返済日を忘れても勝手に引き落とされるから安心だ。また手数料もかからないから、最も楽な返済方法だといえるんじゃないのか?しかし口座にお金が入っていないと引き落としができないからそれに注意してくれ。

ネット返済の場合は、365日24時間いつでも返済可能だぜ。もちろん手数料もかからないし、ネット環境があるのであれば使い勝手が良い返済方法だといえるだろう。しかしインターネットバンキングがなければ使えないから、利用できる人が限定されるのかもしれないな。

↓アコムの審査はこちらから!

最短即日

 - 即日融資の出来る業者について