俺のキャッシング徹底比較ランキング即日や審査・一覧から比較まで カードローンや消費者金融でお金を借りる

即日審査で決めるか徹底比較するか?銀行系カードローン・消費者金融からサラ金までお金借りる方法一覧徹底調査

きのくに信用金庫きゃっする

   

金利 6.80% ~ 14.50% 最大借入額 200万円
返済方式 遅延利率 18.25%
年齢制限 満20歳~ 満67歳 保証人 原則不要

特徴

きゃっするは、きのくに信用金庫の提供するキャッシングサービスだぜ。銀行のカードローンらしく限度額も高いし、金利も低く設定してあるから、安心して利用できるんじゃないかな。また、安定収入のある社会人だけではなく、パートやアルバイトの人でも利用可能だから、お金が必要な時には使ってみるといいと思うぜ。

しかし、きのくに信用金庫の営業区域内に勤務する人か居住している個人、もしくは自営業の人、そしてパートやアルバイトの場合は住居がきのくに信用金庫の営業エリアになければ利用することはできないぜ。

金利

きゃっするの金利は、3.5%~14.50%となっているぜ。消費者金融と比べると、さすがは銀行のカードローンの金利といったところだな。やはり3.5%の金利に目が行くかと思うが、最低金利は高額融資の場合だぜ。そして、いきなり高額で融資してもらえる可能性は少ないから、まずは低額を借りて少しずつ信頼を得ていこう。

極度額

融資利用利率(保証料含む)

50万円

年利 14.5%

60万円~100万円

110万円~200万円

年利 12.0%

210万円~300万円

年利 9.5%

310万円~400万円

年利 7.5%

410万円~500万円

年利 5.8%

510万円~700万円

年利 4.8%

710万円~900万円

年利 3.5%

限度額

きゃっするの限度額は900万円となっているから、様々な銀行のカードローンの中でも高い方なんじゃないかな。消費者金融の多くは限度額を500万円に設定しているし、銀行系キャッシングサービスでも500万円や800万円というようなところも多い。1000万円借りられるところもあるが、900万円もあればほとんど変わらないといえるだろう。

申し込み方法

きゃっするへの申し込みは、以下の方法で可能だぜ。

・インターネット

・FAX

・電話

・郵送

やはりインターネットを利用して申し込み手続きを行う人が多いようだな。ネットは365日24時間、いつでもどこからでも申し込みが可能だから、自分のタイミングで落ち着いて申し込みをしてしまおう。

借入方法

借入は、自社のATMや提携金融機関のATMから行うことができるぜ。きのくに信用金庫のATMのみであればあまり使い勝手が良くないが、提携金融機関が多いから、どこにいてもお金を借りることができる。

返済方法

きゃっするは、毎月10日までにATMから返済するか、店舗の窓口での返済、もしくは口座からの自動引き落としとなるぜ。もちろん随時返済はいつでも可能だから、お金に余裕ができたらできるだけ早めに返してしまおう。金利は毎日かかるから、少しでも早く返したほうが結果的にお金をセーブできることになるのさ。

約定日前日残高

約定返済額

10万円以下

2,000円

10万円超

30万円以下

5,000円

30万円超

50万円以下

10,000円

50万円超

70万円以下

15,000円

70万円超

100万円以下

20,000円

100万円超

200万円以下

30,000円

200万円超

300万円以下

40,000円

300万円超

500万円以下

50,000円

500万円超

900万円以下

60,000円

メリット

きゃっするは、パートやアルバイト、主婦や年金受給者でも利用することができるぜ。主婦などは限度額が30万円などと低めに設定している銀行も多いんだが、きゃっするの場合は収入さえあれば、学生であっても100万円まで借り入れすることができるのさ。

また、銀行のカードローンは審査までに時間がかかる印象が強いが、きゃっするは申し込みの受付から決定まで最短で30分で済むこともあるんだ。だから急いでいる人にもメリットが大きいキャッシングサービスといえるだろう。

 - カードローン